1. 活用事例
  2. 利用シーン
  3. オンボーディング

オンボーディング

課題

新入社員が来たとき、何をすべきかまとまってないとスムーズに業務を開始できません。冊子としてまとめてもいいですが、内容が更新されたときに印刷し直す必要があり、コストがかかります。

そうなると更新作業がおっくうになり、新入社員が誤って古い情報を覚えてしまったり、正しい情報を確認し直す手間が増えてしまいます。

施策

DocBaseでオンボーディングのメモを作りましょう!

DocBaseの機能のひとつに差し込みメモがあり、メモに別のメモを差し込むことができます。

勤怠システムの使い方や福利厚生についてなど個別にメモを作っておき、ひとつのメモに差し込めば、立派なオンボーディングメモが手軽に作成できます。
新入社員が入社した際には、こちらのメモを見てもらうことでスムーズにオンボーディングを進めることができます。

枠のついた箇所が差し込みメモになります

差し込みメモはその場で開けるため、ページを遷移せずに手軽に内容を確認できます。

差し込みメモを開いた状態

テンプレート機能でチェックシートを作成

テンプレート機能を使って新入社員向けのチェックシートも作成できます。
テンプレートからメモを作成し、新入社員に終わったタスクからチェックしてもらえば、どのくらいオンボーディングが進んでいるかも簡単に確認できますよ。

チェックボックスも作成可能です